RiRiKA・七瀬りりこ・門山葉子・小嶋紗里 新感覚!リズムミュージカル「レジェンヌ」配信開始!

2017.08.31

写真1

RiRiKA・七瀬りりこ・門山葉子・小嶋紗里が声と歌を担当しているスマートフォン向け“新感覚リズムミュージカル”「レジェンヌ」(iOS / Android)が本日より配信を開始しました。
このゲームの舞台は動物の能力を身につけた“ビースター”と呼ばれる女性達が集う歌劇団「シルク・ド・レスパス」。ここで8人のヒロインを操り、公演を通じてそれぞれの輝く星を見つけていく新感覚リズムゲームです。
ゲーム中には音楽が流れており、その楽曲は音楽グループ「サイキックラバー」でボーカルを務めるYOFFYさんが手がけております。また全メンバーがすべての楽曲をソロで歌える点にも注目が集まっています。

みなさま、ぜひダウンロードして類まれなる歌声とパフォーマンスで紡がれる至高の公演を目指してください!


【iOS】

【Android】



写真2

立歌 響(声:RiRiKA)
おおぞらアカデミー歌唱講師。ふんわり優しい雰囲気の天然さん。チャーミングな笑顔がみんなを幸せにする。ビースター能力の発動までは音楽とは無縁の生活をしていた。発動後、アカデミーに来るまでは、五感や感情を音階で捉える能力や、楽器やひとの声を模写する能力を活かし、楽器を持たない音楽療法士として活躍していた。

紗曲 なな瀬(声:七瀬 りりこ)
おっとり艶やかな風貌と、包容力あふれる歌声の持ち主。実家は丹後山地のふもとにある町医者で、大自然の中でのびのびと育てられた。自身も医者を目指していたところ、ビースター能力の発動により超聴力を得たことで歌いたいという本陣に気付く。彼女にしか聴こえない音を組み合わせ、声で表現することができる。

黒憧ましろ(声:門山葉子)
家柄も育ちも負けん気も一流のお嬢様。
私立の小中高一貫校出身で、ほぼすべての教科において最高得点を取得、
さらには書道・華道・合気道にも精通するという、正真正銘の文武両道。
だが、自分が天才ではなく、努力と根性の秀才でしかないことに密かな劣等感を抱いている。
わがままでも根が正直なので憎まれることはない。

蜜目凪緒(声:小嶋紗里)
気まぐれでクールに見えるが、実は人情には人一倍厚く熱血漢気質の、からっとした江戸っ子である。
べらんめえ口調にも可愛さとストレートさの両方を含む。
父は殺陣の第一人者、母は老舗ウサギ屋の一人娘。
幼少時より父の道場で剣道を習い、中学時代にはフェンシング転向。
優雅でしなやかな脚さばきが身体的特徴。