上白石萌音 山路ふみ子映画賞で新人女優賞受賞!

2014.11.29

写真1

上白石萌音が、『第38回山路ふみ子映画賞』において、映画「舞妓はレディ」で山路ふみ子新人女優賞を授賞。
11月28日(金)に都内で行われた贈呈式に参加しました。

初主演映画での授賞のあいさつでは、
「とても幸せで、夢のような気持ちです。支えてくださった監督、スタッフの方々、富司純子さんはじめとする共演者の方々に心から感謝しております。今日この日を新たなスタートに、そしてこの賞を励みにして、これから毎日努力していきます」と語り、会場から大きな拍手を頂きました。

本賞は、『公益財団法人 山路ふみ子文化財団』が、映画人の育成、功績を称える目的で毎年行われている映画賞で、
今回『舞妓はレディ』から周防正行監督が映画・演劇を中心に、芸能文化の発展に寄与した人に贈られる「山路ふみ子文化賞」を、共演者の富司純子さんが映画界各分野で永年に亘って立派な仕事を続けている人に贈られる「山路ふみ子映画功労賞」と、3人そろっての嬉しい授賞式となりました。



※授賞の詳細および財団の詳細につきましては、下記関連リンクをご覧ください。

写真2