蒼乃夕妃 オリジナルミュージカル「THE CIRCUS! -エピソード2 Separation-」公開ゲネプロに登場!

蒼乃夕妃が出演する、オリジナルミュージカル「THE CIRCUS! -エピソード2 Separation-」が、6月17日(日)に初日を迎え、先だって前日16日(土)に公開ゲネプロが行われました!!

ニュースタイルダンスエンターテインメントショーで、まるでアメコミから飛び出したような世界観が好評の本作。
ストリートサーカス集団<ミラージュ>でありながら、大統領直属の極秘機関・通称<THE CIRCUS>のスペシャルエージェントのケント・バーンズ(屋良朝幸さん)とその仲間たちの活躍と絆を描いています。
2016年、テンポの良いストーリーと圧巻なパフォーマンスを繰り広げた【エピソード0】からはじまり、翌2017年には壮大なスケールに本格的なアクションシーンも取り入れた【エピソード1】を上演。今回はこれに続く第3弾で、これまで以上に深く濃い世界観で展開されます。
蒼乃は、猛獣使いで鞭の名手、姉御肌な<モニカ・ヤンセン>を演じています。

ときに笑い、ときに感動しながら、一緒に歌い踊りたくなるエンターテインメントショーになっています!
皆さま、ぜひ劇場へお越しください!!

【公演情報】
<東京>2018年6月17日(日)〜7月1日(日)/よみうり大手町ホール
<神奈川>2018年7月3日(火)/やまと芸術文化ホール メインホール
<大阪>2018年7月5日(木)〜7月8日(日)/サンケイホールブリーゼ
<愛知>2018年7月10日(火)/青少年文化センター アートピアホール
<福岡>2018年7月12日(木)〜7月13日(金)/ももちパレス
詳細・チケット情報はこちら⇒http://www.thecircus.jp/

【ストーリー】
ストリートサーカス集団ミラージュのエース、ケント・バーンズと仲間たちの正体は、大統領直属の極秘機関、国家保安委員会特殊作戦執行部、通称 “THE CIRCUS” のスペシャルエージェントである。
謎の死を遂げた初代団長ミシェル・ド・ビルパンの手がかりを捜して各地を巡りながら、国家の危機に立ち向かい巨悪と戦う冒険の旅を続けていた彼らは、あるミッションで潜入した南ヨーロッパの独裁国家、ドラコニア共和国に隠されていた危険な高エネルギー隕石、「コア」をめぐって、世界に暗躍する謎の秘密結社オメガとの非情な戦いに巻き込まれてゆく。
“THE CIRCUS” はかつての宿敵スワン、レジスタンスの闘士ナディアとともに、コアをエネルギー源とする大量殺戮兵器で世界征服を企むオメガの幹部、ボリスを倒し、コアをオメガの手から奪還し世界を救う。だがその代償は大きかった。
彼らはコアの波動を浴び、その影響を強く受けて覚醒したケントに強大なパワーが発動。
意識不明となり政府の厳重な監視下に置かれるが……。
ケントと仲間達を待ち受ける運命とは?秘密結社オメガとは?そして謎を解く鍵となる人物、サーシャ・クルニコワとは?
彼らに新たな危機が迫っていることをまだ誰も知らない。

(2018/06/16)