君沢ユウキ 舞台『ジョーカー・ゲームⅡ』公開ゲネプロの登場!!

君沢ユウキが出演する舞台『ジョーカー・ゲームⅡ』が、いよいよ6月14日(木)より、東京・シアター1010を皮切りに上演スタートいたします!
先立って、上演初日にマスコミ向けの囲み取材と公開ゲネプロが行われ、君沢も登壇いたしました!

舞台『ジョーカー・ゲームⅡ』は、吉川英治文学新人賞・日本推理作家協会賞をダブル受賞し、シリーズ累計120万部を突破した小説「ジョーカー・ゲーム」が原作。2017年春に上演された舞台も連日満員の大盛況で、今回は第2弾として上演されます。
昭和12年秋、帝国陸軍の結城中佐によって設立されたスパイ養成部門“D機関”。厳しい選抜試験をくぐり抜けた機関員たちが、魔術師の異名を持つ結城中佐の指示のもと、世界各地で暗躍するスパイミステリー!第2弾となる今回は、D機関のメンバーと、彼らと対立する諜報組織・風機関が諜報戦を繰り広げます。
君沢は、“風機関”の蒲生次郎を演じます。

囲み取材では、木戸邑弥さん(実井 役)、合田雅吏さん(風戸中佐 役)、鈴木勝吾さん(三好 役)、谷口賢志さん(結城中佐 役)とともに登壇。
今回からの参加となった君沢は、「皆さん良いグループ感があります。僕はここに対して強い存在でいたい“風機関”なので、どこまでそれを出せるかが勝負だと思っています。皆さんの期待を超えられるよう頑張ります」と意気込みを語りました。
見どころを問われると、「チャラついていない硬派な舞台です。ダンスや歌もなく、お芝居だけで勝負しています。映画やドラマになってもいいクオリティです。息をのむような、お客さんと一緒にシリアスになれるような、そんな舞台になったらいいなと思います」と本作の魅力を紹介。
最後に、「とても期待していただいていると思うので、期待以上のものにしたいです。この舞台は、必ず一度観たら裏切られ騙されますが、2度見ても騙されると思いますので、ぜひ観に来て下さい」と、楽しみにしているお客様へメッセージをおくりました。

皆さま、ぜひ劇場へお越しください!

<公演情報>
舞台『ジョーカー・ゲームⅡ』
【東京】2018年6月14日(木)~20日(水)/シアター1010
【大阪】6月23日(土)~26日(火)/大阪メルパルクホール
公式サイト:https://www.marv.jp/special/jg-stage/

<千秋楽ライブビューイング開催!>
■日時:2018/6/26(火) 17:00上映開始
■特設サイト:http://liveviewing.jp/contents/jgstage2/
■チケット:「イープラス」にて発売 3,600円(税込)
■劇場:日本全国(18館)の映画館
★プレリザーブ:一般販売:6/17(日)12:00販売開始~6/25(月)12:00まで
・インターネット購入:http://eplus.jp/sys/web/irg/jgstage2-lv/index.html  ※PC・MB共通。
・店頭直接購入:全国のファミリーマート店内の端末「Famiポート」にて販売
・チケット購入に関するお問い合わせ⇒TEL:イープラス0570-07-5050 (10:00~18:00 オペレーター対応)  または http://eplus.jp/sys/main.jsp までお願い致します

© 柳広司・KADOKAWA/JOKER GAME ANIMATION PROJECT
© JOKER GAME THE STAGE PROJECT

(2018/06/14)