浜辺美波 NTTドコモ「2018-2019冬春 新商品発表会」に登壇!!

NTTドコモの「2018-2019冬春 新商品発表会」が、10月17日(水)にベルサール渋谷ファーストにて行われ、先月9月より新キャラクターとしてCMに出演している浜辺美波が、星野源さん・新田真剣佑さん・NTTドコモ代表取締役社長の吉澤和弘さんとともに登壇いたしました!

NTTドコモの新CMは、映像クオリティとストーリー性で話題を集めているようで、同CMで売れないキャラクターのひとり“モンジュウロウ”を演じている浜辺は、「SNSで皆さんからのCMの反応を見ることが多いです。『モンちゃん(モンジュウロウ)、頑張って!』という声をいただくと、とても嬉しいです」と、周囲からの反響に嬉しそうな様子でした。
この日の発表会でも、モンジュウロウ含めた各キャラクターが登場すると、「動くとさらに可愛さが増して、本当に愛くるしいです」と笑顔を見せました。

さらに、この日は新機種発表会ということで、新機種のひとつ「Galaxy Note9 SC-01L」を実際に使用体験!
本機種は、付属のSペンを使って、画面に手書きで文字や絵をかけたり、カメラのリモコン代わりで使えたりと楽しく便利な製品。
このSペンを使って、全員で記念写真を撮影し、その写真に浜辺が手書きでメッセージを書き込んで、この日仕事の都合で登壇できなかった“コスモフ”役の長谷川博己さんへ送ることに。
浜辺は、「とにかくお身体に気を付けて頑張ってくださいという気持ちを込めて、『コスモフ ファイト』と書かせていただきました」とコメント。ペンの色や太さにも拘りを見せた浜辺は、「紙に書いているようにすらすらと書けたので、メッセージに想いを込めることができました」と使用感の良さに驚いた様子でした。

また、小さなバックを持つおしゃれ女子にもオススメの新機種「カードケータイ KY-01L」は、“もっとも薄く、もっとも軽い”という特徴があることにちなみ、それぞれの“自分はもっとも〇〇だな”を発表!
浜辺は「もっとも“インドアを愛している”です。お家の中で時間を過ごすことが大好きで、お休みの日は携帯で動画を見たりしています」と、休日の過ごし方を明かしました。

そして、家族3人がdocomo with対象端末なら指定プランとの組み合わせで、一人あたりの利用料金が月1980円~になる「イッ キュー パッ」の料金プランにちなみ、それぞれから「イッ(良いこと)」「キュー(キュンとすること)」「パッ(パッとしたいこと)」をフリップで紹介!
浜辺にとっての「イッ(良いこと)」について、「“呼び名”です。モンちゃんって呼ばれると嬉しくて、親しみのある呼び名で呼ばれるのは良いなと思います」とコメントすると、キャラクターのモンジュウロウも喜びを表現。
続いて、星野さんにとっての「パッ(パッとしたいこと)」について、「このメンバーみんなで、ロケで“パッ”とハワイに行きたいです」とコメントすると、すかさず吉澤和弘社長から「プロモーション担当と相談します」と前向きな返答をもらうと、全員が一気にテンションがあがり、会場からの笑いを誘いました。

最後に、「お得な料金で、対象の機種もぞくぞくと増えているということなので、学校のクラスメイトの子にもオススメしていきたいと思います」とコメントし締めくくりました。

(2018/10/17)