上白石萌歌 「第25回参議院議員通常選挙」期日前投票PRイベントに登壇!

第25回参議院議員通常選挙の啓発のため、イメージキャラクターに就任した上白石萌歌が、7月10日(水)に都内会場にて行われた期日前投票PRイベントに登壇しました!

7月21日(日)に投票が行われる第25回参議院議員通常選挙ですが、上白石萌歌は、若年層の投票率向上という役割のもとイメージキャラクターに就任し、選挙期日の周知と投票参加を呼び掛けるとともに、期日前投票などの投票方法を訴求する活動をしています。

今回イメージキャラクターに選ばれたことについて、「私は現在19歳で、今回が初めての国政選挙なのですが、まだまだ選挙について分からないことが多いんです」と前置きしつつも、「俳優としても有権者としても大先輩の佐々木蔵之介さんと一緒でしたので、安心して臨むことができました」と心境を語りました。

上白石自身も、この日期日前投票を済ませたようで、「投票所ってどんな感じだろうと分からないことが多かったのですが、期日前投票の場所と時間を確認して投票所に行ったら、思っていた以上に簡単に投票することができました」と感想を述べると、同世代の有権者へ向けて、「難しいイメージを持っている方も多いと思うので、ぜひ気軽に足を運んでもらいたいです」とメッセージを送りました。

イメージキャラクターの活動の一貫として、投票所に焦点を当てた動画にも出演している上白石ですが、「私は投票所で皆さんの投票を見守る投票立会人の役で出演していて、投票方法や投票所の雰囲気を紹介しています。分かりやすく説明されているので、同年代の方にはぜひ見て欲しいと思います」とアピールしました。

最後に、「期日前投票をしたことで、これからの自分や家族のことに想いをめぐらせました。PRポスターにもあるように、まさに考えるきっかけになると思うので、ぜひ投票所へ足を運んでいただきたいと思います」とコメント、締めくくりました。

(2019/07/10)