浜辺美波 映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』初日舞台挨拶に登壇!

2018.01.21

写真1

昨日都内にて行われました映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』の公開初日舞台挨拶に、浜辺美波、主演の桜田ひよりさん、共演の伊藤萌々香さん、恒松祐里さん、渡邉幸愛さん、中山莉子さん、志田友美さん、日比美思さん、RaMuさん、岩田華怜さん、そして小沼雄一監督が登壇しました!

本作は、人気コミックを原作にした本格美少女麻雀物語のシリーズ第2弾。前作では主人公・咲を演じた浜辺は、今作では白糸台高校の宮永照を演じました。シリーズ続投に浜辺は「前作で咲、今作で照という役柄で出演するという貴重な経験ができました。本日初日を迎えられて、とても嬉しいです。」と2作続けて出演できた喜びをコメントしました。

また「高校1年生の時に咲、高校2年生で照を演じて、このシリーズは私にとって青春のようなものです。」と作品への思い入れを明かし、「私の夏は毎年『咲』に捧げています。3本目があるなら、その時は18歳になって労働基準法がゆるくなると思うので(笑)、もう今、昼?夜?みたいな感じで台本を変えてもらって、1日で撮影を終わらせます!(笑)」とジョークで場を盛り上げました。

舞台挨拶の最後に浜辺は「この『咲』という世界観に関われたことが嬉しい。オファーをもらったときは不安もあったけれど、この場に立てて、物語の続きを照として見られたことが嬉しいです。」と本作に対する想いをコメントしました。

映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』は、大ヒット公開中です!
ぜひ劇場にてご覧ください!



(2018/1/21)