上白石萌音 映画『ちはやふる』完成披露試写会に出席いたしました。

2016.02.24

写真1

本日都内で映画『ちはやふる』の完成披露試写会が行われ、上白石萌音が共演の広瀬すずさん・野村周平さん・真剣佑さん・矢本悠馬さん・森永悠希さん・清水尋也さん・松岡茉優さん・メガホンをとられた小泉監督と共に出席いたしました。

本作で上白石は、大江奏役を好演。大江奏は主人公・綾瀬千早(広瀬すずさん)が所属する瑞沢高校競技かるた部の部員で、呉服屋の娘。日本文化と古典をこよなく愛しています。かるた初心者ながら、千早に説得され競技かるた部に入部しますが、百人一首への愛情は誰よりも深いのです。

完成披露試写会が開演すると、キャスト陣が客席後方のバルコニーから登場。頭上から紅葉が降る中、この日を楽しみにしておられた、たくさんのお客様の客席中央にある”ちはやふる・からくれない”カーペットを歩き、舞台に上がりました。

上白石は、「今日は完成披露試写会にお越しいただき、ありがとうございます。これからたくさんのお客様に『ちはやふる』を見ていただけること、とてもワクワクドキドキしています。最後まで楽しんで下さい。」と会場のお客様に向けて述べました。

MCより撮影の様子を聞かれ、「かるた部のみんなは、とても仲良くなれて、とても楽しかったです。」と話し、主演の広瀬さんやかるた部のキャストの皆さんとの仲良しエピソードを楽しかった思い出に浸りながら語りました。

映画『ちはやふる』は、上の句が3/19(土)、下の句が4/29(金・祝)に公開されます。二部作連続公開となっておりますので、ぜひ二部ともご覧くださいませ。



(2016/02/24)

写真2