髙尾勇次 舞台『Era(イーラ)』のゲネプロに登場!!

激団リジョロの舞台『Era(イーラ)』が、いよいよ本日5月24日(木)よりスタートいたします!これに先立ち、前日23日(水)にゲネプロが行われ、本作に出演する髙尾勇次が参加いたしました。

“激団リジョロ”は、1998年に旗揚げされた金光仁三さんが団長を務める演劇団体で、2007年に現在の名前に改称。ハードコア演劇を掲げ、圧倒的なセットと激しいステージ展開を持ち味としています。これまでに、シアターシャイン演劇奨励賞・優秀作品賞を4度受賞しています。

激団リジョロの創立20周年記念にして第30回目の節目にあたる本公演では、幼少期から少年・青年期を共に過ごしてきた幼馴染み男4人の絆を描くとともに、大人になるにつれて大きくなっていく人生への不安や葛藤・挫折と向き合い、もがき続ける青年たちの様を、真正面から表現した意欲作となっています。髙尾は、少年・青年期の《江原リョウ》役を演じています。

どの世代の方が観ても、共感できる部分のある感情揺さぶられる作品です。
皆さん、ぜひ劇場へお越しください!!

<ストーリー>
少年の僕は海に浮かび、果てしない空を眺める。
広がる未来は秘密基地。僕らは壮大に語り合い、世界は僕らのものだと思った。
僕らは山頂にある遊園地から眺める景色に変わらぬ希望を描いた。
月日は流れ、僕らはそのうねりに呑まれた。
僕はその地で待った。約束を守り、その場所で更に遠くを眺めた。
僕らは世界の片隅に、それぞれが散り散りになってしまって、やがて僕らは会わなくなった。
未来は僕達のものでは無くなってしまった。

<公演情報>.
■東京
日程:2018年5月24日(木)~27日(日)全6ステージ
場所:萬劇場(豊島区北大塚 2-32-22)

■大阪
日程:2018年6月1日(金)~3日(日)全4ステージ
場所:in→dependent theatre 2nd(大阪府大阪市浪速区日本橋 4 丁目 7-22)

(2018/05/23)