浜辺美波 「2020カレンダーブック」発売記念イベントに登壇!

「浜辺美波 2020カレンダーブック」の発売を記念して、9月1日(日)に都内会場にてイベントが行われました!

このカレンダーブックは、先日8月29日に誕生日を迎え、19歳になったばかりの浜辺美波の10代最後の夏を切り取った作品。北海道の大自然を満喫し、気球や乗馬、セグウェイなどに初挑戦し、堪能する姿を切り取ったカットが満載!
発売から間もないこの日、重版も決定しました。

完成したカレンダーブックを見て、浜辺は「ずっと行きたいと言っていた北海道に連れて行っていただいたので、すごく楽しそうな表情をしていて、アルバムとして何度も見返したいものになりました」と感想を口にしました。
誰に見てもらいたいか聞かれると、「今年はお盆に実家に帰れなかったので、実家や祖母に贈りたいです」と語りました。

とくにお気に入りのカットについて、パンとチーズを食べている写真を挙げ、「北海道ではご飯を楽しみにしていたんですけど、この写真は(私の表情が)ギラギラしているくらい、食べ物やチーズが美味しくて…忘れられない思い出になりました!」と笑顔を見せました。

セグウェイは自身にとって初挑戦だったようで、「乗り物には苦手意識があったんですけど、セグウェイは本当に楽しくて、一台欲しいくらいです!5秒くらいですっと乗れて、特技に“セグウェイ”と書きたいくらいでした(笑)」と夢中になったエピソードを明かしました。

また、この日は誕生日を迎えたばかりということで、サプライズで恒例のバースデーケーキが登場!年齢と同じ19本のローソクの火を吹き消すと、「(ローソクの本数が増えて)毎年消すのが大変になってきて…でも嬉しいことだなと思います!」と喜びを語りました。
最後の10代でやりたいことを聞かれると、「『19歳です!』と何回も言いたいです(笑)」とコメントし、会場の笑いを誘いつつ、今後の目標については「体力作りを強化したいです!仕事では、年相応の役をやりたいです。学生役だけではなく、社会人の役にも挑戦したいです」と20歳に向けての意気込みを語りました。

最後に、「今回は、旅行を楽しんでいる様子を自然に撮っていただきました。ぜひ家に飾って欲しいなと思います」とメッセージを送り締めくくりました。

「浜辺美波 2020カレンダーブック」は絶賛発売中です!
ぜひチェックしてみてください!

(2019/09/01)