浜辺美波 ドラマ「ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~」会見に登壇!

NHKの特集ドラマ「ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~」の会見が、7月25日(木)にNHKにて行われ、本作で主演を務める浜辺美波が登壇しました!

本作は、なかなか売れない腹黒いアイドル・黒薔薇純子が、“一日署長”として赴いた警察署で毎回殺人事件に遭遇し、警視庁捜査一課の東堂刑事とともに、たった1日で難事件を解決する痛快推理エンターテインメント!

この日の会見では、浜辺のほか、東堂刑事役を演じた東出昌大さん、制作統括の後藤高久さん、佐藤毅さんとともに登壇。浜辺は、劇中で着用した一日署長の制服姿で登場しました!

はじめに、「脚本は、シュールですごく面白かったです」と感想を述べつつも、「どうやって演じたらいいのか悩むことが多かったのですが、監督や東出さんを始めスタッフの皆さんに支えられて、作品が完成しました。実際に作品を拝見しましたが、小さい子から大人まで家族みんなで楽しんでいただける内容になっています」と自信を覗かせました。

腹黒いアイドル役を演じた浜辺が挨拶する姿を見た東出さんは、「役衣装を着た浜辺さんが話していると、この子は本心を言っているのかと思わず疑ってしまうところがあります(笑)」とコメントすると会場は笑いに包まれましたが、「この歳で女優としても人間性も完成されていて、その背中を見て、僕もできる限りサポートしていきたいと思っていました」と褒められると、浜辺は恐縮しながらも、「東出さんの背中が大きく見えて、本当に尊敬している方なので、東出さんのように私も頑張らなきゃいけないなと改めて思いました」と語りました。

役を演じる上で難しかった点を聞かれると、「コメディではありますが、やりすぎてしまわないように…というところが難しかったです。やりすぎてしまうと、もう少し抑えて…と監督に細かく指示をいただきました」としつつ、「腹黒アイドルの役柄ですが、ちょっと残念というか…いまいち売れない理由を分かっていただけるようなおバカな感じを出していきました」と役作りについて明かしました。
黒薔薇純子と自身との共通点を聞かれると、「共通点はございません!!」と断言し笑いを誘いました。

一日署長ということで、警官の制服を着たのは以前イベントに登壇した時以来ということで、「すごく不思議な感じでした。この格好だと、外でロケをしていると目立ってしまって…子供たちが振り返ってくれるので、シャキッとしないとな!と思っていました」と語りました。

ドラマ「ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~」は、NHK総合にて、8月13日(火)~15日(木)の3夜連続、夜10時~放送です。<第1話 70分、第2・3話 50分>

ぜひご覧ください!!

(2019/07/25)