浜辺美波 『7月21日 ナツイチの日』記念記者発表会に登壇!

今夏実施されている「ナツイチ」キャンペーンのキャラクターを務める浜辺美波が、7月21日に都内にて行われた本キャンペーンの記者発表会に登壇しました!!

「ナツイチ」キャンペーンは、夏休み中の中高生にも、気軽に文庫本を手に取って欲しいというコンセプトのもと、集英社文庫が毎年行っているキャンペーン。今年は6月21日~9月30日の期間、全国の書店にて、夏の一冊として相応しい本を様々な視点で紹介されていて、対象の文庫本を1冊購入すると、限定グッズがもらえるキャンペーンとなっています。
今年は、9月20日(金)より公開となる映画『HELLO WORLD』で声優を務める北村匠海さんと浜辺美波が、このキャンペーンのキャラクターに決定しました。

この日は、“夏祭り”がテーマのキャンペーンのちなみ、爽やかな浴衣姿で登場した北村さんと浜辺。
“ナツイチ”キャンペーンに選ばれたことについて、「私は本を読むことが好きで、夏に本屋さんに行くとナツイチの本が並んでいるのを見ていたので、今年そのキャンペーンに参加できることが嬉しいです」と喜びの感想を語りつつ、「これを機に、この夏はさらに本を読みたいと思います!」と意気込みを語りました。

この夏に読んでみたい本は何かという話題では、浜辺は北村さんがオススメの本として紹介していた『人間失格』を挙げ、「有名な本ですがまだ読んだことがなくて…意外と薄くて文字もぎっしりではないので、さらっと読めそうです」とコメント。

そして、もしも自分で本を書くとしたら、どんなタイトルにするかをフリップで紹介することに。
浜辺は、『昼寝のすゝめ』というタイトルを考案!福沢諭吉さんの『学問のすゝめ』をヒントにしたようで、「本を読みながらお昼寝するのが好きなので(笑)お昼寝は集中力もアップしていいみたいですし!」と昼寝についてを力説しながらも、「内容があるか分かりませんが、好きさは詰め込みたいですね」と笑顔を見せ、会場の笑いを誘いました。

この日は、キャンペーン写真の撮影時にも共演した、猫のキャラクター“よまにゃ”を演じた白猫の大福ちゃんが登場!
本キャンペーンで文庫本を購入するともらえるという限定グッズ“ねこじゃらしおり”で大福ちゃんと戯れた浜辺は、終始笑みがこぼれ、ほっこりした様子を見せました。

また、“ナツイチ”キャンペーンの対象商品にもなっている『HELLO WORLD』の映画化作品で共演するふたり。映画『HELLO WORLD』でのアフレコ収録に臨んだ浜辺は、「難しかったです。毎回試行錯誤し、監督に指導していただきながら収録しました」と感想を語り、「映像が本当に綺麗で、一観客として完成が楽しみです」と期待感を口にしました。

最後に、「本を読むだけで全然違う世界観に入りこむことができて、嫌なことを忘れられたり、リフレッシュになったりと、本は素晴らしい娯楽だと思います。ぜひ素敵な本と出会って、いい思い出のひとつにしていただきたいです」とメッセージを送り締めくくりました。

(2019/07/21)