今井清隆 ブロードウェイミュージカル「ピピン」日本語版公演 公開ゲネプロに登場!

6月10日(月)に開幕したブロードウェイミュージカル「ピピン」日本語版公演の公開ゲネプロが、前日の9日(日)に行われ、本作に出演する今井清隆が登場しました!

本作は、2013年のトニー賞ミュージカル部門で最優秀リバイバル作品賞を含む4部門を受賞した傑作ミュージカルの日本語版公演。トニー賞最優秀演出賞を獲得したダイアン・パウルスさん自身が日本語版公演の演出を手掛け、本場のクリエイティブチームも結集しています。

刺激的なダンスと、シルク・ドゥ・ソレイユ出身のアーティストが手掛けたスリリングなサーカスアクロバットが見どころで、一輪車・フラフープ・空中ブランコなどのサーカス芸や驚きのマジックなどが次々と繰り出され、観る者を作品の世界観へ一気に引き込む、新しいミュージカルエンターテインメントに仕上がっています。
その一方、一人の青年・ピピンが人生の目的を探し求め、思い悩みながらも、自分自身や周りと向き合い大人へと成長していく様を丁寧に描き、心揺さぶられるストーリーとなっています。
今井は、主人公・ピピンの父親で、専制君主な国王・チャールズ役を演じています。

ぜひ劇場でご覧ください!!

<ストーリー>
美しくカリスマ的な“リーディングプレーヤー”率いるアクロバットサーカス一座に誘い込まれた若き王子ピピン。
人生を変える情熱にかられる彼は、「特別な何か」を探し求める旅に出る。しかし、戦に出ても空虚な恋愛にふけっても彼の心は満たされず、旅の途中で行き倒れてしまう。そんな彼を助けたのは、未亡人のキャサリンと、彼女の息子テオ。やがて、ピピンは彼らと幸せだが単調な生活を送り始めるが、平凡な人生に落ち着くのを恐れ、その幸せをも手放してしまう。旅の最後、全てを捨ててようやく彼が見つけた「本当の幸せ」とは?

<公演情報>
2019年6月10日(月)~ 6月30日(日)/東急シアターオーブ
2019年7月6日(土)、7月7日/愛知県芸術劇場 大ホール
2019年7月12日(金)~ 7月15日(月・祝)/オリックス劇場
2019年7月20日(土)、7月21日(日)/静岡市清水文化会館マリナート 大ホール

(2019/06/09)