山崎紘菜 ラグビーワールドカップ2019日本大会 1年前イベントに登壇!!

来年2019年9月20日から日本全国12会場で行われるラグビーワールドカップ2019に向けて、大会への機運をさらに盛り上げるため、大会1年前イベントが9月23日(日)銀座ソニーパークにて行われ、“ラグビーワールドカップ2019開催都市特別サポーター(東京)”に就任した、山崎紘菜が登壇いたしました!

この日は山崎のほか、同じく特別サポーターに就任した、アンジャッシュの渡部建さんと現役のラグビー選手でもある畠山健介さんとともに登壇。
就任セレモニーでは、東京都副知事である猪熊純子さんより、特別サポーターのタスキと名刺が贈呈されました。
特別サポーターという大役に就任したことを受け、「本当に嬉しいです。私はラグビーが大好きなので、ここ東京都からどんどん盛り上げていくお手伝いができたらと思います。全力で頑張りますので、よろしくお願いいたします」と意気込みをコメントしました。
さらに、大会を盛り上げていく秘策を問われると、「私は女性や若い世代の方にたくさん見てほしいので、SNSでのPRに力を入れたいです」と熱くアピール。また、ファッションモデルの仕事の経験も活かし、「女性にも親しみを持っていただきたいので、観戦ファッションやグッズの紹介をしていきたいです」と女性ならでは施策を明かしました。

続いて行われたサポータートークショーでも、「私自身がラグビーの試合会場に行って、その姿をSNSにアップすることで、気軽に観戦できるものなんだよ、ということをPRしていきたいです」とコメントしつつ、ラグビーの観戦方法やチケット購入方法について聞かれることも多いようで、「分からないことは何でも聞いてほしいです」と訴えかけました。
また、ラグビーのオススメポイントを聞かれると、「力と力のぶつかり合いの激しさが魅力ですが、プレーだけではなくて、“勝てたのは相手のおかげ”という相手へのリスペクトや、“トライが取れたのは仲間のおかげ”というラグビー精神が好きです」と自身がハマったラグビーの魅力を語りました。
さらに、山崎自身の気になる選手は、「姫野和樹選手です。ボールを持つと絶対に前に出てくる選手なので期待したいです。姫野選手に限らず、松田力也選手など同年代の選手は応援していきたいです」と注目の選手も紹介しました。

これからの山崎の特別サポーターの活動にご注目ください!!

(2019/09/23)