長澤まさみ 映画『マスカレード・ホテル』大ヒット御礼舞台挨拶に登壇!!

映画『マスカレード・ホテル』の大ヒット御礼舞台挨拶が、2月16日(土)にTOHOシネマズ日比谷にて行われ、本作に出演する長澤まさみが登壇いたしました!!

本作は、連続殺人事件の次なる犯行現場とされる超一流ホテルを舞台に、事件解明に向けてホテルマンに扮して潜入捜査をするエリート刑事と、お客様を第一に考えるホテルマンという立場も性格も正反対のふたりがタッグを組み、難事件に挑むミステリー。長澤は、本作で超一流ホテルマンの山岸尚美役を演じています。
1月18日に初日を迎え、公開30日で観客動員数280万人、興行収入が36億円を突破する超大ヒットを記録しています。

この日は、大ヒットへの御礼を込めて、長澤のほか、主演の木村拓哉さん、鈴木雅之監督が登壇する舞台挨拶を、全国47都道府県の138スクリーンで、『マスカレード・ホテル』としては初の同時生中継!

大ヒットしている今の気持ちを聞かれると、「気に入っていただけるのかなという不安もありましたが、たくさんの方に観ていただけて、嬉しい気持ちでいっぱいです。撮影は1年前でしたが、やっと皆さんのところに届いて良かったという安心感があります」と晴れやかな表情を見せました。

この日は全国の劇場に生中継で繋がっているということで、「東京は天気がいいんですけど、花粉症がすごくて、私は朝から目が痒いです」と中継カメラに向けてコメントし会場の笑いを誘い、「まだまだ寒いですが、映画館は温かいので、またこの映画を観ていただきたいですし、まだ観ていない方へも、ぜひ宣伝をよろしくお願いします(笑)」と少し照れながらも笑顔でしっかりアピールしました。

また、プロモーション活動では、ある番組で能瀬役の小日向文世さんと一緒に木村さんにドッキリを仕掛けるという企画が予定されていたようで、「ふたりでドッキリを仕掛けるということ自体、不安が大きかったんですけど、待機している間に木村さんがカメラに気付いてしまって、撮影がなくなってしまったんです」と一部始終を明かし、「やる気満々で、どうやって木村さんを驚かそうかと考えていたんですが…、さすがの観察眼ですね」と残念そうな表情を浮かべながらも、刑事・新田浩介並みの木村さんに感心した様子でした。

そして木村さんから、「去年の冬は、長澤さんはずっと舞台をやっていらっしゃって、そんな最中の休演日に、10位から1位まで全て当てないと帰れないという番組を、夜中の2時までやっている彼女が信じられなくて…」と話し始めると、長澤は「私が参戦したらすごく外れてしまって、その節はすみませんでした(笑)」と振り返りました。

映画『マスカレード・ホテル』は、全国で大ヒット上映中です!
ぜひ劇場でご覧ください!!

(2019/02/16)