浜辺美波 「夢のクリスマスケーキコンテスト2018」グランプリ受賞者発表イベントに登壇!

銀座コージーコーナーが主催する「夢のクリスマスケーキコンテスト2018」のグランプリ受賞者発表イベントが、12月2日(日)に都内会場にて行われ、プレゼンターとして浜辺美波が登壇いたしました!!

このコンテストは、全国の子どもたちから募集した理想のクリスマスケーキのイラストの中から、グランプリと特別賞に輝いた“夢のクリスマスケーキ”を、実際に本物のケーキとして作り上げて子どもたちにプレゼントするプロジェクト。今年度は22,016通のイラストの中から選定されました。

この日、プレゼンターを務めた浜辺は、パティシエールの衣装を身に着けて登場!
クリスマスを約3週間後に控え、「12月が始まってクリスマスまでもう少しだと実感しています。今からワクワクが止まりません」とクリスマスへの期待を膨らませました。

また、事前に子どもたちの“夢のクリスマスケーキ”のイラストを見ていた浜辺は、「どのイラストも、子どもにしか描けない夢が溢れたケーキでした。発想力の豊かさに感動しました」とコメント。
まずは特別賞として、“HAPPYサンタミックスケーキ”(みんなハッピー賞)と“おばけのクリスマスパーティー”(ワクワクアイディア賞)のケーキが登場!“HAPPYサンタミックスケーキ”について、浜辺は「絵がカラフルで可愛いなと思っていましたが、それが再現されていて、カラフルだけど美味しそうでポップなケーキですね!」と絶賛。“おばけのクリスマスパーティー”についても、「愛らしいおばけなので、食べてしまうのが勿体ないです」と感想を語りました。

続いて、グランプリに輝いた“オリジナルクリスマスチキンケーキ”も登場!
“チキン”ということで、オーブンに見立てたお菓子でできたボックスを開くと、見事に再現されたケーキがお披露目され、子どもとともに浜辺も目を輝かせていました。
「チキンとケーキというコラボを、パティシエさんが美味しそうに可愛らしく再現されていて、本当に素晴らしいなと思います」と驚きを見せ、実際に子どもたちとケーキを試食し大満足な様子でした。

最後に、「みんなでケーキを食べると本当に楽しくて、より美味しく感じられます。今年のクリスマスが今から楽しみになりました」とイベントの感想を語り締めくくりました。

(2018/12/02)