RiRiKA ミニアルバム「toc-toc」リリースイベントに登壇!

7月18日(水)に、RiRiKAが待望のミニアルバム「toc-toc」を発売!
これを記念して、7月22日(日)に、HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGEにてリリースイベントを開催いたしました。

2018年2月からアートな雰囲気漂うサンドイッチ食堂「RÉFECTOIRE(レフェクトワール)」で、アコースティックギターのボサノバアレンジでライブを開催しており、ここでの出逢いから生まれたことにちなみ、新しい扉を開く意味を込めて、フランス語で扉を敲く音「toc-toc(トックトック)」というタイトルになった本アルバム。今までのRiRiKAとちょっと違うテイストを取り入れ、世界中のカフェで楽しんで頂けるような内容に仕上がっています。
選曲は、投票ライブで歌った10曲の中から選ばれた3曲(3位『瞳がほほえむから』、2位『ぼくらが旅に出る理由』、1位『人魚』)と、RiRiKAとスタッフが相談して決めた2曲(『未来へ』『風になりたい』)の計5曲を収録しています。

この日のイベントは2部制で行われ、ぞれぞれの回で、本アルバムの中から3曲を披露。1曲ごとにエピソードを紹介しながらのミニライブとなりました。

===============
☆1曲目:「瞳がほほえむから」
お母さんが自分の子どもへ捧げる曲です。
私は結婚もしていないし、子供もいないんですけど、10代のころから“お母さん”というあだ名がついています。宝塚にいたときも、同期・下級生・先輩たちもみんな私のことを“お母さん”って言うんです(笑)10代のころから子供がいそうな感じなんでしょうね。
いつかこの曲を、自分のことのように歌えるようになれたらいいなと思います!

☆2曲目:「ぼくらが旅に出る理由」
私も大好き曲で、青春時代を思い出します。
ボサノバはBGMにぴったりなジャンルですが、私が歌うと歌詞を届けたいという気持ちが抜けきれないので、気持ちも込めつつ音楽の軽やかさを感じていただけるアルバムになったらなと思っています。
とくにこの曲は、物語が目に浮かんできて、切ないけど前向きになれる曲ですよね。情景が浮かぶようなボサノバになっています。

☆3曲目:「未来へ」
この曲は世界中で聞かれているので、世界中のカフェで流れたら嬉しいなと思って歌わせていただきました!
以前台湾のおしゃれなカフェに行ったときに、台湾の歌手の方で、私が歌いそうな日本の曲をカバーしている方に出会ったんです。「私かな?」という選曲で(笑)今度は台湾のあのカフェで、私のCDが流れたらいいなと思います。

☆4曲目:「人魚」
投票ライブで、1位になった曲です。
レコーディングもほぼ一回しか歌っていないんです。「そんなに歌い慣れてた?」という感じで。何回歌っても下手な時もあるんですけど、その時は神が降りてきたんでしょうね(笑)

☆5曲目:「風になりたい」
どの曲もそれぞれの良さがあるんですけど、このバージョンの「風になりたい」は気に入っています。
実は、どうやって歌ったらいいかと一番悩んだ曲なんです。ボサノバ感を貫いて、新しい「風になりたい」にしようと辿り着けた曲なので、とくに思い入れがあります。
===============

今回、ボサノバアレンジに挑戦するにあたって、たくさんボサノバを聴いたりライブに行ったりして歌い方を勉強したようで、「普通に歌っているようで普通に歌っていないんです。ボサノバはリズムの取り方が独特なので、足を踏み入れるからには習得したいなと思っていて。スタッフさんと、ああでもない、こうでもないと言いながら、いろいろ試してみたり寝かせてみたりと試行錯誤しました」と新たな挑戦だったことを明かしました。

RiRiKA本人も大にお気に入りという本アルバム。「曲をこうして並べてみると、すごく清涼感あって、涼やかな感じで夏にぴったりです。ボサノバって秋のイメージですが、夏ボサノバもいいですよ。とくに今年は暑いですから、このアルバムを聴いて涼やかな気持ちになっていただきたいです」とアピールしました。

RiRiKAのミニアルバム「toc-toc」は、絶賛販売中です!
この夏、ぜひ聴いてみてください!!

【ミニアルバム「toc-toc」商品情報】
1.瞳がほほえむから
作詞:岩里 祐穂/作曲:上田 知華 編曲:北川翔也/コーラスアレンジ:浜崎史音
2.ぼくらが旅に出る理由
作詞:小沢 健二/作曲:小沢 健二 編曲:北川翔也/コーラスアレンジ:浜崎史音
3.未来へ
作詞:玉城 千春/作曲:玉城 千春 編曲:浜崎史音
4.人魚
作詞:NOKKO/作曲:筒美 京平 編曲:浜崎史音
5.風になりたい
作詞:宮沢 和史/作曲:宮沢 和史 編曲:北川翔也/コーラスアレンジ:齋藤敏和

定価: 1,389円(税別)/1,500円(税込)
発売元: 株式会社グリオ

(2018/07/20)