浜辺美波 メニコン「Four Seasons」商品発表会に登壇!!

メニコンの新商品「Four Seasons」の商品発表会が、10月31日(水)に都内会場にて行われ、新CMでイメージキャラクターを務める浜辺美波が登壇いたしました!!

「Four Seasons」は、“季節を感じて着替えるコンタクト”というコンセプトのもと、洋服や化粧品を季節に合わせて着替えるように、コンタクトレンズも3か月ごとにレンズの色の変化を楽しめるように、四季をイメージした4色展開が用意されいます。

浜辺は本商品の新CMイメージキャラクターに就任し、この日の発表会では新CMが披露されました!
商品コンセプトと同様に、日本の四季が織りなす鮮やかで不思議な空間の中で、浜辺が季節の変化を楽しんでいる映像になっています。浜辺自身もCMを見て、「四季の美しさが映像に表れていて、美しくメルヘンなものになっています。何度も見たくなります」と自信を覗かせました。
撮影では、季節に合わせて木の色合いが変わっていくCGと動きを合わせる必要があったようで、「監督が、『今風が吹いた!雪が降ったよ!』と声を掛けてくださって、すごく演じやすかったです」と撮影を振り返りました。

また、季節がテーマの商品にちなみ、この日は季節にまつわるトークを展開。
浜辺はひまわりの花が好きなようで、「ひまわりの『あなただけを見つめる』という花言葉が素敵ですよね。ずっと一途に思い続けるという真っすぐさは、私自身も持っていたいと思います」とコメント。小さい頃は庭にひまわりを植えてもらったというエピソードも披露。
夏生まれの浜辺は、夏や海を連想させる自身の名前について、「父がつけてくれた名前でとても気に入っているので、デビューする際に、芸名ではなく本名のままにしました」と明かしました。

また、テーマは季節イベントの話題に。
この日はハロウィンということで、「小学5年生まで英会話スクールに通っていて、ハロウィンの時期は仮装をしたりお菓子を持ち寄ったりしていました」と楽しかった思い出を振り返りました。そして、季節イベントではお正月が好きなようで、「普段会えない親戚と集まることができるイベントですし、新年を迎えると新しく何かを始めようという気持ちが沸きあがってきます」とコメント。新しくチャレンジしたいこととして、「私の中で今はインプット月間なので、歌舞伎や落語、ミュージカルなど、いろいろなジャンルのものをみて吸収したいと思っています」とコメントし、充実した日々を送っている様子でした。

そして、季節とともにコンタクトを着替える商品コンセプトにちなみ、俳優としてひとつの役が終わった後の切り替えについて聞かれると、「次の役に入る前に、『お疲れ様、この役は終わりです』という意味を込めて、好きなものを食べに行きます。気持ちの切り替えができて、私のルーティーンになっています」と切り替えの秘訣を明かしました。

浜辺がイメージキャラクターを務めるメニコン新商品「Four Seasons」は、11月1日(木)より、メルスプラン加盟施設にて順次発売を開始いたします。
ぜひチェックしてみてください!

(2018/10/31)