おおさわ さやか

大沢 さやか

Sayaka Osawa

  • お気に入り

大沢 さやか



プロフィール

  • 本名栗原 健
  • 生年月日1973年11月14日
  • 出身地東京都
  • 身長161cm
  • 血液型A型
  • 学歴和洋女子短期大学国文科 卒業<1994年>
  • 趣味音楽鑑賞、ゴルフ
  • 特技日本舞踊(名取:花柳楽さや)、水泳、スキューバダイビング、ピアノ
  • サイズB:86cm/W:58cm/H:86cm/靴:23cm

1991年 第3回「東宝シンデレラ」審査員特別賞。
映画「ゴジラVSモスラ」(1993年)ではモスラと常にセットで描かれてきた小美人を「コスモス」という名で今村恵子(弊社所属)と演じ、「モスラの歌」のCDも発売された。同年、日本アカデミー賞新人賞受賞。その後、NHK連続テレビ小説「ひまわり」など、テレビ・舞台を中心に活動。2004年に栗田貫一氏と結婚後も活動は続けている。

表彰

【1993年 】
第16回日本アカデミー賞 新人賞

芸歴

映画

■ 2011年
・『五日市物語』

■1999年 
・『鉄道員』(東映)

■1996年
・お正月映画『ゴジラVSデストロイア』小沢芽留役
・『わが心の銀河鉄道―宮沢賢治物語』宮沢クニ役(東映)
・『八つ墓村』(東宝)

■1995年
・『ゴジラVSスペースゴジラ』(東宝系) 

■1993年 
・お正月映画『ゴジラVSモスラ』(東宝系)

テレビ

■2016年
・テレビ朝日 『黒の斜面』

■2015年
・TBS 『私の何がイケないの?』

■2012年
・フジテレビ 金曜プレステージ 山村美紗サスペンス『推理作家・池加代子 殺しのシナリオ 華麗なる母娘』

■2011年
・日本テレビ 『踊る!さんま御殿!!』

■2010年
・フジテレビ 金曜プレステージ 山村美紗シリーズ『赤い霊柩車25 京都絵馬堂殺人事件』

■2009年
・テレビ熊本 『郷土の偉人シリーズ 第17弾 四賢婦人 矢嶋楫子とその姉たち〜女性の扉を開けた信念の人〜』

■2007年
・日本テレビ 火曜ドラマゴールド『監察医 室生亜季子〜最後の解剖〜』
・月曜ゴールデン『税務捜査官 雨宮瑠璃子3』TBS
・NHK BS-hi 『わたしが子どもだったころ〜斉藤由貴編〜』
・ANB 『玉蘭』
・ANB 『警視庁捜査一課9係』 最終話二時間スペシャル
・テレビ東京 土曜スペシャル『涼味満点!夏の水辺をめぐる旅』

■2006年 
・ドラマコンプレックス『保育士探偵危機百発!』NTV
・水曜ミステリー9『多摩南署たたき上げ刑事・近松丙吉6』TX

■2005年 
・土曜ワイド劇場『京都南署鑑識ファイル』ANB

■2004年 
・女と愛とミステリー『浦上伸介3』TX
・ドラマ30『冗談でしょ!離婚予定日』CBC
・水曜プレミア『大岡多聞の事件日誌』TBS

■2003年 
・東海テレビ連続ドラマ『幸せ咲いた』CX

■2002年 
・橋田壽賀子ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』TBS
・NHK金曜時代劇『春が来た』

■2001年 
・火曜サスペンス『救命救急センター2』NTV
・土曜ワイド劇場『船長シリーズ13 名古屋・函館愛と死の殺人航路』ANB
・火曜サスペンス『弁護士 高林鮎子29フレッシュひたち17号の偽証2』NTV  

■2000年 
・月曜ドラマスペシャル『ラーメン屋源ちゃんの人情事件簿』TBS

■1999年 
・金曜エンタテイメント『ドーラク弁護士』CX
・月曜ドラマスペシャル『漫画家 真行寺華美の殺人レシピ』TBS
・金曜エンタテインメント『美人三姉妹温泉芸者が行く6』CX ゲスト
・月曜ドラマスペシャル『日光・鬼怒川湯けむりツアー殺人事件』TBS

■1998年 
・東海テレビ連続ドラマ『はるちゃん2』CX 第51、52週
・『金さんvs女ねずみ』ANB ゲスト主役

■1997年 
・『せいぎのみかた』YTVレギュラー・時代劇スペシャル『赤ひげ』ANB

■1996年 
・連続テレビ小説『ひまわり』NHK レギュラー
・『柊又三郎2』ANB レギュラー

■1995年
・月曜ドラマスペシャル『トワイライト殺人事件』TBS
・月曜ドラマスペシャル『死の誕生パーティー』TBS
・橋田壽賀子ドラマ『魔の季節』TBS レギュラー
・花王愛の劇場『パパは保母さん』TBS レギュラー
・名作ドラマ『若い人』TX・『重甲ビーファイター』ANB ゲスト主役

■1993年 
・『はだかの刑事』 NTV レギュラー
・月曜ドラマ・イン『愛してるよ!』ANB レギュラー

舞台・イベント

■2007年
・『松平健特別公演 暴れん坊将軍スペシャル〜唄って踊って八百夜町!〜』御園座  

■2006年    
・『喜劇・ああ離婚』7月南座

■2005年  
・『ちょいといいかな女たち』6月松竹座・7月名鉄ホール
・『喜劇・ああ離婚』9月浅草公会堂

■2004年     
・『喜劇・ああ離婚』名鉄ホール(6/1〜22)
・『杉良太郎公演』新歌舞伎座(8月)       
・『虹の橋』御園座(10/1〜25)

■2003年
・『ちょいといいかな、女たち』芸術座(5/3〜6/29)
・『暴れん坊将軍〜愛怨おしどり道中〜』御園座(9月)

■2002年    
・『暴れん坊将軍』御園座(3月)
・『赤ひげ』博多座(4月)

■2001年     
・『野獣郎見参!』青山劇場(3/12~31)シアタードラマシティ(4/5~14)
・『暴れん坊将軍』新歌舞伎座(5月)   
・『喜劇・SANADA』御園座 (8月)

■2000年     
・『赤ひげ』 御園座(9月)

■1999年     
・『西鶴一代女』帝劇 (11月)

■1998年    
・『暴れん坊将軍』新歌舞伎座 (11月)

ギャラリー