越智 静香 舞台「土佐堀川 近代ニッポン-女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯」ゲネプロを実施!

2017.10.03

写真1

 本日、越智 静香 出演、東京・日比谷シアタークリエにて舞台「土佐堀川 近代ニッポン-女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯」のゲネプロが実施されました!
本作は、NHK連続テレビ小説「あさが来た」のモデルにもなった女性実業家広岡浅子氏を主人公にした舞台で、江戸時代末期に豪商、三井家に次女として生まれた浅子が、嫁ぎ先の両替商の商売が時代の大転換に乗れずに倒産しそうになっても、炭鉱経営で家業を立て直し、その後も銀行設立、日本初の女子大学校の創設、生命保険会社の設立などに奔走する姿を描いています。

主演の広岡朝子役には高畑淳子さん、そして、赤井英和さん、南野陽子さん、葛山信吾さん、小松政夫さん、三倉茉奈さんと実力派俳優の方たちが出演されており、当時の主要な人物のキャラクターを鮮やかに印象付けています。
本舞台にて越智は、炭鉱で働く女性と、園遊会の客と南野陽子さん演じる小藤の娘の、3役に挑戦し、花開く力強い女性陣を演じています。

今の時代にもピッタリなメッセージがたくさん込められている本舞台、
10/4(水)~28(土)東京・日比谷のシアタークリエにて公演中です!
ぜひ劇場へお越しくださいませ!

(2017/10/03)

写真2