山崎紘菜 今年も全国大学ラグビー選手権イメージモデルに決定しました!

2014.12.05

写真1

山崎紘菜が、11月16日(日)から開催されている「第51回全国大学ラグビーフットボール選手権大会」の大会イメージモデルに今季も挑戦いたします。

来る2019年のラグビーワールドカップ開催に向けて、今、ラグビー全体が盛り上がっています。
掲載いたしましたメインビジュアルのポスター画像は、12月11日(木)から、秩父宮ラグビー場や出場大学構内などで掲載されます。2019年のラグビーワールドカップで活躍を期待され、自身の目標にもしている選手たちと共に、山崎は女優としての頂点を目指す姿勢を挑むような眼差しで表現しています。

一方、各大学には、今大会にかける思いをキャッチコピーとして、山崎に伝えてもらい、撮影当日、山崎は各大学のジャージを見つめながら、それぞれのキャッチコピーに込められた熱い思いを受け止めました。そして、カメラの前でチームの一人となりました。そんなチームの一員となった大学別のジャージを着用したポスターも、メインビジュアルポスターと同じく、12月11日(木)から、秩父宮ラグビー場や出場大学構内などで掲載されます。

昨年に引き続き、イメージモデルを務めることが決定した山崎は「今年も全国大学選手権大会イメージモデルとして大学ラグビーに関わることができてとても光栄です。また昨年のような感動や熱気に触れることができると思うと今から楽しみです!」と喜びの声を上げ、「責任のある重要な仕事なので、今年も昨年に引き続き、ラグビーの魅力や素晴らしさを少しでも多くの方に伝えられるように精一杯頑張ります。」と、大会への意気込みを語りました。さらに、「実際に、昨年肌で感じた皆さんの大会への熱い思いと、初めてイメージモデルを務めさせて頂いた経験を今年につなげて、昨年以上に大会を盛り上げられるように頑張ります!もし会場で見かけたら気軽に声をかけてください。今年も一緒に盛り上がりましょう!!」と昨年を振り返って、大会へ臨む抱負も語りました。

また、山崎は、12月14日以降に開催されるセカンドステージにおいて、秩父宮ラグビー場では場内向けの勝利チームインタビューを担当する予定のほか、全国大学選手権大会Facebookページに掲載する観戦記などを昨年と引き続き担当いたします。

寒い冬がやってきましたが、冬といえばラグビーの季節!皆さんも山崎と一緒に、ラグビー場へ出かけましょう!!

(2014/12/5)