山崎紘菜 全国大学ラグビー イメージモデルに決定いたしました。

2013.12.02

写真1

2日、山崎紘菜が開催中の“第50回全国大学ラグビーフットボール選手権大会”(2014年1月12日(日)まで開催)のイメージモデルに決定いたしました。なお、本大会でのイメージモデルの起用は、山崎が初めてとなります。山崎は、現在19歳の大学1年生で、大会を戦う選手たちと同年代。ラグビー選手と女優と立場は違いますが、それぞれの世界で夢を追う姿は同じ熱量を感じます。

また、山崎は昨年から明治大学ラグビー部のイメージキャラクターを務め、既に何度もラグビーを観戦しています。しかも、山崎が観戦した試合で明治が逆転勝利!一躍、山崎は“勝利の女神”と呼ばれました。今度は大学ラグビーの女神として、全日程の試合会場でラグビーファンの皆さんと一緒に応援いたします。

山崎は、セカンドステージ、ファイナルステージの全日程で試合会場に来場し、イメージモデルとして活動します。セカンドセテージでは、秩父宮ラグビー場で場内向けの勝利チームインタビューを担当する他、日本ラグビーフットボール協会公式ウェブサイトやFacebookページに掲載する観戦記、選手インタビューを通じて、同年代ならではの視点で選手たちの素顔を紹介していく予定です。

【山崎紘菜よりコメント】
「この度、全国大学選手権のイメージモデルに就任しました山崎紘菜です。50回という節目に、このような歴史のある大会のイメージモデルをさせていただけることを本当に光栄に思っています。同時に、このイメージモデルという仕事の重みや責任を痛感しています。選手やチーム、大学関係者の方々、そして全国のラグビーファンの皆様に失礼のないようにしっかりと務めたいと思います。
ラグビーは夢や感動を与えてくれるだけでなく、礼儀やマナーも教えてくれる素晴らしいスポーツです。そんな素晴らしいスポーツに関われること、夢をもって進む同世代の選手たちの青春の1ページを間近で見届けることができることに、深く感謝します。
そして、なによりも、2019年に日本で開かれるワールドカップで活躍するであろう、未来の日本ラグビーを担う選手たちがどんなドラマを生み出すのか、すごく楽しみです!
そんな素晴らしい大会の中で、微力ながらも選手たちとファンの皆様を繋ぐお手伝いをさせていただきたいと思っています。精一杯頑張りますので、温かく見守っていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。」

(2013/12/2)
※記事は12月1日にサンケイスポーツさんに取り上げて頂きました。掲載の許諾を頂いています。
※日本ラグビー協会ホームページでも特設サイトに山崎紘菜をメインビジュアルとして起用していただきました!下記、画像はスペシャル壁紙。こちらよりダウンロードしていただけます♪

写真2